ゼロから始める技能者登録(システム入力編③)

ご訪問ありがとうございます

石川県七尾市の行政書士多賀と申します

 

今回は建設キャリアアップシステムへの技能者登録の操作方法

ゼロから始める技能者登録(システム入力編③)の

第3部 - 労災保険特別加入から表彰履歴の入力 - について解説させていただきます

今回の第3部は詳細型登録を選択された方のみが対象です

簡略型登録を選択された方は第3部での入力項目はありません

詳細型を選択された方は先に第2部をお読みになられた方がよりスムーズに登録作業が行えます

第2部ーゼロから始める技能者登録(システム入力編②)

なお、第3部で入力作業はほぼ終了しますので、あと少しお付き合いくださいませ

 

【労災保険特別加入から表彰履歴情報の入力】

ここでは労災保険特別加入から表彰履歴までの入力について説明します

なお、システム登録中に入力をしばらく放置するとタイムアウトエラーや

予期せぬ不具合で、入力した情報が消える可能性があるので

時おり「一時保存」ボタンで入力内容を保存することをお勧めします

 

労災保険特別加入情報の入力

①加入されている方は加入状況枠をクリックし「無」から「有」に変更します

 加入されていない方はこの箇所での入力はありません

②保険種類枠をクリックし1人親方か事業主かを選択します

③労災保険番号を証明書類を参照し入力します

④労災保険整理番号を証明書類を参照し入力します

⑤労災保険特別加入確認書類を「選択」ボタンをクリックし添付します

 

健康診断情報の入力

ここでは過去一年以内に受けた直近の健康診断について入力します

健康診断については毎年受診されている事業所もいるかと思います

その場合は、受診日を変更申請で更新してください

 

一般健康診断

①健康診断種別名右の「選択」をクリックします

 「選択」ボタン右の「クリア」をクリックすると入力した内容を取り消すことができます

②一般健康診断の文字列をクリックし、青色表記させ「設定」をクリックします

③健康診断受診日を右の「カレンダーマーク」をクリックし入力します

 

特殊健康診断

①健康診断種別名右の「選択」をクリックします

 「選択」ボタン右の「クリア」をクリックすると入力した内容を取り消すことができます

②特殊健康診断の文字列をクリックし、受診した健康診断の種類をクリックし青色表記させ

 「設定」ボタンをクリックします

③健康診断受診日を右の「カレンダーマーク」をクリックし入力します

※特殊健康診断は最大4つまで登録できます

 

じん肺健康診断

じん肺健康診断の場合、過去3年以内に受けた直近の健康診断について入力します

①健康診断種別名右の「選択」をクリックします

 「選択」ボタン右の「クリア」をクリックすると入力した内容を取り消すことができます

②じん肺健康診断の文字列をクリックし、じん肺健康診断の文字列をクリックし青色表記させ

 「設定」ボタンをクリックします

③健康診断受診日を右の「カレンダーマーク」をクリックし入力します

 

「次頁」をクリックします

 

学歴

こちらの項目は指定学科を卒業して主任技術者となられた方のみ入力します

施工管理技士などの有資格者の記入は不要です

みんががみんな入力するわけではございません

指定学科を卒業して主任技術者となられた方は

指定学科卒で「有」を選択し学歴、学校名、学科名を入力します

署名書類として卒業証明書を添付します

※卒業証書は証明書類になりません

主任技術者ですが、保有資格等で主任技術者となられた方は

【学歴】欄への入力の必要はありません

 

保有する登録基幹技能者

登録基幹技能者資格をお持ちの方は「登録基幹技能者資格の有無」の下ボックスをクリックします

右側に「明細登録」ボタンが表示されますのでクリックします

登録基幹技能者名右側の「選択」ボタンをクリックし保有している登録機関技能をクリックし

「設定」ボタンで登録します

(登録基幹技能者コードは自動で入力されます)

添付する登録基幹技能者修了証を参照し、修了年月日/有効期限年月日を入力します

その後、免許証サイズの登録基幹技能者講習修了証を証明書類として添付します

それ以外の証明書類は認められません

 

保有資格等

保有する各資格/研修等の受講履歴/表彰等の履歴を登録します

 

①保有資格等の右側の「明細登録」ボタンをクリックします

②選択方法枠をクリックし「選択画面から選択」をクリックします

③資格名右側の「選択」をクリックします

④大分類と中分類を各選択し、「検索」ボタンをクリックし一覧から

 保有する資格名をクリックし「設定」をクリックし登録します

⑤次に「日付の種類」を有効期限、取得年月日、登録年月日のどちらかを選択します

 こちらは添付する資格者証の証明書類を参考に選択してください

 資格者証に有効期限年月日と取得年月日の記載がある場合は有効期限年月日を入力します

 取得日と登録日がある場合は取得日を入力します

 なお、資格者証に交付年月日の記載しかない場合は、登録年月日を選択します

⑥”⑤”で設定した日付を日付欄に入力します

⑦技能講習修了証明書を”白色”状態(対象外)になっていることを確認してください

 「対象」にすると複数資格を登録した場合、全ての資格証明書類が同一ファイルに

 なってしまいます

⑧保有資格証明書類を添付し「設定」ボタンをクリックし設定します

⑤2つ目の保有資格を登録する場合は、①から⑧までを再度行います

 

保有資格等を登録するに際して数ある資格等を検索するのは大変です

建設キャリアアップ資格コード表一覧(別枠で開きます)をご参照してください

技能士・・・表7(15~29P)

資格・免許・・・表8(30~33P)

技能講習・・・表9(34P)

特別教育・・・表10(35P)

その他安全衛生講習・・・表11(36P)

 

【お持ちのものが技能士の場合】

大分類が「技能士」を選択していただき

中分類はコード表の技能検定職種部を選択してください

その後、「検索」ボタンをクリックするとお持ちの資格が検索結果に表示されます

 

【お持ちのものが資格・免許の場合】

大分類が「資格・免許」を選択していただき

中分類はコード表の分類部を選択してください

その後、「検索」ボタンをクリックするとお持ちの資格が検索結果に表示されます

 

技能講習、特別教育、その他安全衛生講習は大分類だけで選択できます

なお、該当するコードが無い場合は選択方法を「手入力」を選択します

大分類を技能士/資格・免許/技能講習/特別教育/その他安全衛生講習の中から選択し

中分類を「その他」にし、「検索」ボタンをクリックし選択します

その後、自由記述欄に資格名を入力し各項目を入力します

 

研修等の受講履歴

添付する証明書類を参照していただき、

研修名(団体・会社名)と受講年月日を入力し、証明書類を添付します

 

表彰等の履歴

添付する証明書類を参照していただき

選択方法、表彰名、表彰年月日を入力し、証明書類を添付します

 

 

これで一通り入力が終わりました

最後に「詳細型登録で申請する」ボタンをクリックします

ポップアップ画面が表示されるので「はい」をクリックし申請内容を確認します

申請内容確認では今まで入力してきた内容が表示されます

入力漏れや入力ミスが無いでしょうか

もし修正したい場合は各項目右側に「鉛筆マーク」が見えますでしょうか

この「鉛筆マーク」をクリックすることで再度編集することが可能です

次に「申請」ボタンをクリックし申請します

 

以上で、「ゼロから始める技能者登録(システム入力編③)」

第3部 - 労災保険特別加入から表彰履歴情報の入力 - についての解説を終わります

続きまして

「ゼロから始める技能者登録(システム入力編④)」-申請後の手続き-

に進みます