建レコアプリとは何か?わかりやすく解説!

ご訪問ありがとうございます

石川県七尾市の行政書士多賀と申します

 

建設キャリアアップシステムでよく耳にするのが「建レコ(けんれこ)」アプリです

建レコとはいったい何か?何をするためのものなのか?をわかりやすく解説します

本記事で建レコの概要を把握していただくことで、今後の建設キャリアアップシステムをより

活用していただけるかと思います

 

「建レコ」とは?

建レコとは建設キャリアアップシステムの就業履歴を登録するための無料のアプリケーションです

建設キャリアアップシステムの機能には技能者の就業履歴を蓄積する機能がありますが、

就業履歴の蓄積方法にはキャリアアップカードを読み込む装置(以下、カードリーダー)を

使用しない蓄積方法と、カードリーダーを使用する蓄積方法があります

使用しない蓄積方法は⇩記事をご参照ください

【CCUS】就業履歴の直接入力の利便性と注意点

 

カードリーダーを使用しない場合は建設キャリアアップシステムにログインし、

就業履歴をマニュアル入力します(この方法はカード忘れ等が発生した場合の臨時的方法)

カードリーダーを使用して就業履歴を蓄積する場合は

建レコがインストールされたWindowsパソコンやiPadまたはiPhone端末を使用し

カードリーダーにキャリアアップカードをかざして就業履歴を蓄積します

端末とカードリーダーが揃っていても端末に建レコがインストールされていないと、

カードリーダーにキャリアアップカードをかざしても何の反応しませんが、

端末に建レコがインストールされているとキャリアアップカードの情報を

読み込んで就業履歴が蓄積されます。

つまり、建レコとは就業履歴を蓄積するために必要なアプリケーションです

 

【 建レコがインストールされた端末だと就業履歴が蓄積される 】

 

【 建レコがインストールされていない端末だと就業履歴が蓄積されない 】

 

カードリーダーを使用して就業履歴を蓄積させる場合は以下の機器や環境が必要になります

「建レコ」をインストールする端末(パソコンまたはiPad、iPhone)

建レコ

カードリーダー

インターネット接続環境

(パソコンの場合はLAN環境またはWi-Fi環境/iPad、iPhoneの場合はWi-Fi環境または4G(LTE)

 

建レコのインストールするのは難しい?

非常に簡単です。建設キャリアアップシステムのHPから建レコをダウンロードし

利用規約に同意をしインストールするだけです

今お使いのパソコンに試しにインストールすることも可能です。

もし不要ならアンインストールすれば良いですし、残しておいても問題ありません

(インストール、アンインストールは自己責任でお願いします)

 

ただ、対応OSがWindows8.1と10だけなのでWindows7はインストールができません

お使いのパソコンのWindowsのバージョンがわからなければ、とりあえずインストールを試みても

良いでしょう。OSが古ければインストールに進みませんし、それで建レコが使用できるOSか?を

判断しても良いです。

もし、OSが古ければ

「このOSバージョンにはインストールできません。

Windows8.1または10にのみインストール可能です」と表示され、

セットアップウィザードが終了します

 

建レコインストール方法

【PC版】(PC設定により多少操作が異なります)

建レコ・カードリーダーのページを開きます(クリックすると別タブで開きます)

②画面中央「建レコアプリAPP操作手順書ダウンロード」をクリックします

③Windows版はこちら「Windowsアプリ」をクリックするとダウンロードが開始します

④Setupをクリックします

⑤”このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか”で「はい」をクリック

⑥KenRecoセットアップウィザードが開くので「次へ」をクリックします

⑦”使用許諾契約書”左側の□をクリックしチェックを入れ「次へ」をクリックします

⑧「インストール」をクリックしインストールを開始します

⑨インストール完了後はプログラムの起動にチェックが入っているので

 「完了」をクリックすることで建レコが起動します

 

【iPhone/iPad版】(iPhone/iPadの設定により多少操作が異なります)

①AppStoreで「建レコ」と検索し「入手」をタップします

②「インストール」をタップします。インストールタップ後はAppleIDでサインインしなければ

 ならないため、AppleIDをご用意ください(機種や設定により若干変わります)

 なお、iphoneやiPadの対応OSはiOS12~13です。と建レコマニュアルに記載がありますが、

 AppStoreには13.0以降が必要ですとの記載があります。多分マニュアルが古いです。

 

建レコを起動してみましょう

建レコはダブルクリック(PC版)することで起動します

(インストールから始めた人は既に起動済み)

起動するとログイン画面が表示されるのでとりあえず、事業者IDでログインします

※PCの設定かそれとも建レコの仕様のかはわかりませんが、ログインIDを記憶してくれません

 ログイン時には毎回手入力でログインIDを入力する必要があります

 

ログインすると初期画面が表示され、建設キャリアアップシステムに登録した現場契約情報が

表示されます。表示される内容はログイン中のアカウント権限に依存し、

かつ就業履歴蓄積期間終了から1ヶ月以上経過している現場は表示されません

建設キャリアアップシステムに現場契約情報をまだ登録していない場合は

現場契約情報が表示されません

アプリケーションを終了させる場合は、「ログアウト」をクリックしログイン画面に戻ったら

右上の「閉じるボタン」をクリックしアプリケーションを終了させます

 

このように建レコとは建設キャリアアップシステムに登録された現場契約情報を読み込んで

表示された現場から就業履歴を蓄積したい現場を選択し、「就業履歴登録を開始」をクリックし、

技能者の就業履歴を蓄積させることができるアプリケーションです

 

建レコの運用方法についてはこちらをご覧ください( 建レコとインターネット接続環境 )

 

お悩みは1つだけですか?

多賀事務所では1か月間5,500円(税込)~で運用や操作をサポートいたします

お試し1ヶ月契約も歓迎中!