【CCUS】組織体制登録と組織ユーザ設定方法

ご訪問ありがとうございます

石川県七尾市の行政書士多賀と申します

 

前回までの記事で組織体制登録と組織ユーザについての説明をさせていただきました

今回は建設キャリアアップシステム(CCUS)の組織体制の登録や階層管理の

実際の操作方法について解説させていただきます

その他、細かい注意点などもご説明させていただきます

 

組織体制登録の操作方法

今回の組織管理の作業は事業者IDで建設キャリアアップシステムにログインします

左メニュー「810_事業者管理」をクリックし「10_組織管理」をクリックします

第1階層欄の右側に「明細登録」ボタンがあるのでクリックします

ポップアップ画面が表示されますので、それぞれ入力します

建設業許可がある事業者の場合、「明細登録」のほかに「建設業許可営業所追加」ボタンがあります

クリックすることで建設業許可情報を反映することができます

 

第1階層ID・・・組織を識別するためのIDです。自由に決められます(14桁以内の数字)

        例)0001

第1階層名・・・組織名を設定してください。自由に決められます

        例)本店

第1階層カナ名・組織名のカナ

入力後、「設定」ボタンをクリックすると第1階層が設定されます

第1階層だけを設定する場合はこのまま画面左下の「登録」ボタンをクリックすることで

登録することができます

 

第1階層の下に第2階層を作成する場合はこのまま第2階層枠で作業を行います

第2階層を設定するには第2階層の上の階層を先に選択します

今回は先に作成した本店を第1階層に指定します

次に、第2階層枠の右側「明細登録」ボタンをクリックし

第1階層を作成したときと同様に、第2階層ID/第2階層名/第2階層カナ名を

入力します

第1階層、第2階層だけを作成する場合は画面左下の「登録」ボタンをクリックすることで

登録することができます

 

第2階層の下に第3階層を作成する場合はこのまま第3階層枠で作業を行います

第3階層を設定するには第2階層の上の階層を先に選択します

今回は先に作成した本店を第1階層に指定します

次に、第3階層枠の右側「明細登録」ボタンをクリックし

第1階層を作成したときと同様に、第3階層ID/第3階層名/第3階層カナ名を

入力します

作成が完了したら画面左下の「登録」ボタンをクリックすることで

登録することができます

 

この作業は建設キャリアアップシステム上で階層管理者の枠を作成しているに過ぎません

次の「階層管理者の登録」を行って初めて階層管理者が設定されます

注意点① 階層管理者を設定すると費用(年間11,400円)がかかります

注意点② 費用は階層管理者の登録で階層管理者を設定した時点でかかります

 

作成された組織体制の枠は左側メニュー「510_閲覧」の「10_自社情報」を」クリックし

表示された画面で「事業者階層の詳細表示」を押下することで確認できます

 

 

階層管理者の登録方法

今回の階層管理者の登録方法は事業者IDで建設キャリアアップシステムにログインします

左メニュー「810_事業者管理」の「20_組織ユーザ管理」をクリックします

表示された画面で何も入力せず「検索」ボタンをクリックします

画面右側の「新規登録」ボタンをクリックします

 

【権限情報枠】

これからどの階層に管理者を登録するか指定します

第3階層管理者を登録したい場合は利用者立場に第3管理者を指定します

利用者立場を設定すると操作権限も自動で入力されます

【組織情報枠】

これからどの組織に管理やを登録するか指定します

第3階層管理者を登録したい場合は

第1階層、第2階層、第3階層をそれぞれ選択します

【利用者情報枠】

階層管理者に指定したい方の姓、名、電話番号、メールアドレスを入力します

最後に「登録」ボタンをクリックすることで登録できます

この登録作業を行うことにより、登録されたメールアドレスにログインIDが送付されます

 

組織体制の登録の注意点

・各階層に設定したIDは、階層を超えて同じ管理者IDで引き続き利用できます

第2階層管理者が第3階層管理者へ変更となっても問題ないですが

階層管理者が現場管理者や代行登録担当者に変更することはできません

 

・設定した階層管理者が現場・契約情報を入力する際に注意が必要です

登録した現場・契約情報は登録した管理者IDの所属する下位に属するよう

設定することになります

 

・管理者ID利用料は1つにつきIDに毎年かかります

2つの階層管理者IDを作成すると2つ分の利用料の請求が届きます

 

・誤って登録しても利用料はかかります

 誤って登録してもその年分の利用料はかかります

 誤って登録した管理者ID(現場管理者を除く)を削除しても

 その年分の利用料は発生します

 今後使用しないのであれば「810_事業者管理」の「20_組織ユーザ管理」で

 不要となったIDを削除してください

 なお、管理者IDの有効期限2か月前から継続利用を「する」「しない」の

 選択ができますので「しない」を選択してください

 ※継続利用の初期設定は「しない」となっているので何もしなければ

  自動で削除されます

 

・現場管理者IDを作成しても利用料は掛かりません

 

 

問題は解決しましたか?

解決しなかった、操作がわからない、操作に不安があるなど

ご不明点は無料お問い合わせをご利用ください

無料お問い合わせはこちらから↓