【CCUS】事業者IDと所属技能者IDの関連付け方法紹介

 

ご訪問ありがとうございます

石川県七尾市の行政書士多賀と申します

 

今回は建設キャリアアップシステム(CCUS)の事業者IDと所属技能者IDの

関連付け方法を紹介します

事業者IDと所属技能者IDとが関連付けされていない方や

建設キャリアアップシステム(CCUS)の技能者ID作成後に転職したり、

ID作成時に所属事業者関連付けを行っていない場合では、所属技能者関連付けをする必要が

あるため、このページで関連付け方法を確認し所属技能者を関連付けてください

なお、このページは(建設キャリアアップシステム技能者ご利用ガイダンス)を

参照して作られています

 

所属技能者IDを関連付けする方法

 

※社会保険情報など再入力する必要があります

 

①まずはご自身の「技能者ID」で建設キャリアアップシステムにログインします

②左側メニューの「350_変更」をクリックします

③その中の「10_変更申請」をクリックします

 

すると技能者ID申請時に入力した内容が表示されます

④画面をスクロールしていき「所属事業者枠」を表示させます

 

表示されている主たる事業者のラジオボタンにチェックが入っており

所属事業者ID欄が空白だと関連付けされていないことになります

 

⑤所属事業者枠が表示されたら右の「鉛筆マーク」をクリックします

⑥クリックすると下画面が表示されます

 

⑦この画面にて「明細登録」ボタンをクリックし所属事業者情報画面(↓)を表示させ

 

⑧事業者選択をクリックします

⑨ご自身の所属している事業所を検索してください

※あらかじめ事業者ID(14桁)をご準備いただけると検索がラクです

 

⑩検索したらご自身の所属する事業をクリックし、青く反転させます

その後、「設定」ボタンをクリックします

設定ボタンを押下後は所属事業者の必須項目を入力し、設定をクリックしてください

※転職などの場合は所属事業者欄に以前の事業所も入力されているので

以前の事業所は「行削除」ボタンで削除してください

 

⑦するとポップアップ画面にて

「社会保険情報がクリアされるので再入力してください」的なメッセージが表示されるので

「はい」をクリックし

社会保険情報など入力しなおす必要がある箇所を入力し

最後に「申請」ボタンをクリックし申請します

 

※関連付けの変更申請は費用は掛かりませんので請求書が送付されることはありません

 

今回行った変更申請はすぐにデータが反映されるわけではございません

変更完了のメールが届くまでお待ちいただく形となります

なお、変更完了のメールは数日要する模様です

処理状況のステータスは「310_閲覧」の「60_申請情報の検索」で確認いただけます

 

以上が、建設キャリアアップシステムにおける事業者IDと所属技能者IDの

関連付けの方法です

なお、技能者が退職等で関連付けを外す場合はコチラをご覧ください

 

所属技能者の関連付けは事業者IDで行うことは可能ですか?
可能です
一度所属する事業者側から関連付けを行いたい技能者IDに対して
建設キャリアアップシステムにて関連付けを行う旨の要請をし、
所属する技能者が要請に対して「同意」を行う必要があります
その後、事業者側で操作が可能になります
 
事業者側からの要請 ->技能者の同意 ->事業者側での操作
 
結局技能者側での操作が必要になるのでこのページでは割愛しました

 

建設キャリアアップシステムに事業者IDと所属技能者IDとが

関連付けされたかは下のページを参照し、確認してください

 

当行政書士事務所では建設キャリアアップシステム登録の無料相談や

登録のご依頼など承っております!

また、登録済みの方も運用/操作のご質問を承っております。

お問い合わせはこちらから↓