【レベル判定】実際に申請する方法を紹介!

ご訪問ありがとうございます

石川県七尾市の行政書士多賀と申します

 

日に日に建設キャリアアップカードを目にする機会が増えてきたかと思います

その建設キャリアアップカードをゴールドカードやシルバー、ブルーに変更する申請、

建設技能者の能力評価制度(レベル判定)の申請方法を今回ご紹介します

ぜひ、能力評価制度(レベル判定)を行い、自身のスキルを対外的にアピールしましょう

(令和3年1月更新)

 

レベル判定を行う際のQ&A

レベル判定の申請は難しいですか?
いいえ、そんなことはありません。後述する申請方法をご覧ください
レベル判定は各技能者がそれぞれ行うのですか?
いいえ、技能者が所属する事業者(建設業許可有)が代行して行います
許可をお持ちでない場合は、許可をお持ちの元請様や許可をお持ちの下請様に
若しくは各能力評価団体様に代行申請の依頼をする形になります
レベル判定は申請書を提出するのですか?
いいえ、全てインターネットに接続されているパソコンで行います
レベル判定を行う際は、建設キャリアアップ登録申請のような添付資料がたくさん必要ですか?
いいえ、レベル判定では添付資料は
「個人情報利用同意書の写し」を添付するのみです
個人情報利用同意書はどこで入手しますか?
レベル判定システムへログインすると申請画面からダウンロードできます
レベル判定を行う際のマニュアルはありますか?
操作方法はマニュアル化されています(マニュアル
プリントアウトすることをお勧めします
費用はかかりますか
申請手数料¥3,000とカード発行料¥1,000かかります

 

レベル判定の申請をする前に確認する事項

レベル判定(能力評価)申請を行う前にご確認していただきたい事項がございます

一度下記ページにてご確認のほど、よろしくお願いします

レベル判定の申請方法

レベル判定を行うにはまず、

①レベル判定システムへのログインIDとパスワードの取得

②レベル判定申請を行う技能者の個人情報利用同意登録

③本申請

という流れで行います

(申請する事業者様が建設業許可をお持ちでかつ、自社技能者の申請をするという前提で進めます)

 

建設業許可をお持ちでない方はこちらのページをご参照ください

 

①レベル判定システムのログインIDとパスワードの取得

①まずは事業者(会社代表者)レベル判定システムのページに行きます

 ※申請する際は実際にレベル判定システムの画面を開きながらこのページを参照するといいです

 

②利用者仮登録を行うため、表示された画面にて

 「仮登録はこちら」をクリックします

 

③表示された「利用者仮申請」画面にて下情報を入力する

 利用者区分・・・事業者(技能者の代行申請)に✔

 ログインID・・・半角英数字(8~16桁)の任意の組合わせを入力

 ※ログインIDは忘れないようにしてください。ログインIDは今後変更することができません

 メールアドレス・・・仮のパスワードが送信されるのでご自身のメールアドレスを入力して下さい

 

④上記の情報を入力したらり「利用者仮申請」をクリック

 クリックすることで先に設定したメールアドレスに仮パスワードが届きます

 (仮パスワードの有効期間は3時間です)

 

⑤利用者本登録を行うのでレベル判定システムのページに行き、

 「本登録はこちら」をクリックします

 

⑥表示された「利用者本申請」画面にて下情報を入力します

 仮パスワード・・・先のメールアドレスに送信されたパスワードを入力

 新パスワード・・・今後使用するパスワードを入力します(パスワードは忘れないように)

 (英字大文字小文字と数字または記号の混在で8桁以上)例:Level@139

 大文字も使用することが必要なので頭のアルファベットを大文字にすると忘れにくいです

 なお、123のように連続するような数字ははじかれます

 ログインIDと同じ文字列もはじかれます

 

⑦上記を入力したら「利用者本申請」をクリックすることで、

 レベル判定システムの本登録を行えるようになりました(これから本登録を行います)

 

②個人情報利用同意書をダウンロードし記入

レベル判定システムのページを表示させ、登録済みの方枠の「ログイン画面へ」をクリック

 

②表示されたログイン画面にてログインIDとパスワードを入力しログインする

 

③レベル判定システムを行うためには個人情報利用申請書の写しを添付する必要があるので

 左メニューの「個人情報利用申請」をクリック 

 

④個人情報利用同意書をダウンロード、プリントアウトし、

 レベル判定を行いたい技能者本人に記入押印してもらう(複数人申請する場合は複数枚用意する)

 記入箇所は建設キャリアアップシステムの技能者ID、住所、氏名、生年月日です

 

③事業者に関する事項を入力する

 事業者に関する事項には

 建設キャリアアップシステムの事業者IDや事業所の所在地や名称などを入力する

 入力後に登録をクリック

(クリックしエラー箇所が無ければ個人情報利用申請技能者詳細にデータが反映されます)

  

④個人情報利用申請技能者詳細を入力する

 個人情報利用申請技能者詳細にはレベル判定を行う技能者の情報をそれぞれ入力する

 (入力事項に関しては特にややこしい箇所がないため、割愛します)

  

「個人情報利用に関する同意書」を添付します

添付方法はファイル選択をクリックし記入済みの個人情報利用同意書を選択します

選択後は左側のアップロードをクリックしアップロードしてください

アップロードボタンをクリックすることで個人情報同意書が添付されます

(アップロードされると右側に削除ボタンが追加されます)

 

同意区分の「同意する」ラジオボタンをクリックし、画面右下の登録ボタンをクリックします

登録ボタンを押下することで”個人情報利用申請技能者一覧”に先ほど入力した技能者が登録されます

個人情報利用申請技能者一覧に表示された技能者の同意区分が”同意する”と

なっていることを確認してください

”同意する”となっていないと次の処理ができません

 

ついうっかり”同意しない”にチェックを入れて登録ボタンをクリックした場合は

個人情報利用同意書の写しを再添付&アップロードし、同意するにチェックを入れた後、

登録ボタンをクリックしなおしてください

(複数名レベル判定を行う場合は複数回”④”を行います)

登録後画面左下の「戻る」ボタンをクリックし画面を戻します

 

レベル判定システムの本申請(代行申請)を行う

※事業者が技能者の申請を代行するので代行申請となります

 

①レベル判定システムの本登録画面を表示させ、

 「代行申請(事業者・団体)」をクリックします

 

②能力評価申請技能者一覧に申請したい技能者を表示させるため

 画面右側の技能者追加ボタンをクリックします

 

 技能者追加ボタンをクリックすると次画面が表示されるので技能者氏名の

 プルダウンメニューからレベル判定の対象技能者を選択してください

 選択することで前持って入力したデータが自動で入力されます

 

③申請職種(技能者の呼称)、レベル情報欄を入力します

 

④技能者情報、年収情報欄を入力します

 

⑤建設キャリアアップカード送付先を入力します

 ※キャリアップカード送付先に新しいキャリアアップカードとともに請求書が届きます

 (申請が通ると申請費用¥3,000/カード発行費用¥1,000が請求されます)

 

⑥経歴証明・カード発行同意に✔を入れ、画面右下の追加ボタンをクリックします

レベル判定を複数人同時に申請する場合は画面右下の追加をクリックし、

複数回同様の作業が必要になります

 

⑦画面が【レベル判定代行申請(事業者・団体)画面】に切り替わります

 申請技能者のレベルやカード送付先住所がきちんと入力されている等をご確認ください

 

⑧画面最下部「技能者経歴証明者署名」会社代表者の情報を入力し経歴証明を行ってください

 その後、申請ボタンをクリックすることで申請されます

 

 経歴証明については下記ページを参照してください

 

レベル判定申請の結果の調べ方

 

レベル判定の申請の結果はレベル判定へログインし、

「結果確認」をクリックすることで表示されます

※判定結果はおおよそ1週間から2週間かかります

 

最後にレベル判定システムは建設キャリアアップシステムの

「能力の見える化」としての役割を担っております

今後も建設キャリアアップシステム同様、導入が加速していくものと

思われますので、建設キャリアアップシステムに登録された際は

レベル判定システムへの申請も併せてご検討ください

 

なお、細かい説明は割愛させていただきましたが、

レベル判定システムに申請したい、またご不明な点がございましたら、

下記までご相談ください

 

問題は解決できたでしょうか?

解決しなかった場合や操作に不安がある、その他の操作方法が知りたいなど、

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから↓